FC2ブログ
topimage

2018-02

国際スキーリゾート - 2018.02.25 Sun

2年ぶりにスキーに行ってきた。
ゲレンデでは英語、フランス語、ロシア語、中国語、韓国語等の外国語が飛び交っていた。
外国人比率は2~3割といったところだろうか。
週末なのでこの程度だが、平日は8割が外国人だという。

行ってきたのは外国ではなく、自宅から車で2時間ほどの白馬八方尾根。
1-DSCF7142.jpg

白馬のスキーエリアは外国人の好む日本第二のスキー場だという。(第一位はニセコ)
たしかに雪質はいいし、スキー場も規模が大きくバラエティに富んでいるし、温泉もある。
加えて日本の物価の安さから外国人が放っておくわけはない、ということのようだ。
山梨に移住してから毎冬いろいろなスキー場に行ってきたが、時期がほとんど3月に入ってからだったので、多くの外国人が帰ってしまったあとだった。
今回はスキーのピークシーズンで、”まるで外国!”のような雰囲気だ。
とにかく外国人だらけ。
町を歩いているのはほとんど外国人。笑
短期滞在の日本人は町を歩くことは少ないだろうが、長期滞在の彼らは買い出しやら何やら町を歩いているのである。
リフトやレストランのスタッフとして働いている外国人も珍しくない。
ちなみに外国人の半数はオーストラリア人。
オーストラリアにはあまり規模が大きいスキー場がないらしいので、オーストラリア人のスキーヤーにとってはまさにスキーパラダイスだろう。
経営難のホテルや旅館をオーストラリア人が買い取って経営しているなんてことも珍しくないらしい。
日本人のスキーヤーはどんどん減少しているから、地元の人は外国人旅行者に感謝、感謝の気持ちだろう。

さて、今回は家族3人でスキースクールに参加した。
息子(中一)は学校のスキー学校で技術の未熟さを痛感したそうで、彼の希望である。
私は息子くらいのときに中学のスキー学校(1週間)に何度も参加したが、そういえばそれ以来スクール参加経験はなかった。
だから40年ぶりのスクールということになる。
やはり専門家に教わるのは大事だと再認識、ちょっとだけ上達した、かもしれない。笑

1-DSCF7127.jpg
1-DSCF7146.jpg




スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

hide

Author:hide
2011年3月、家族3人で山梨県の小淵沢町に移住しました。人生いろいろです。

facebook

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
生活 (271)
子育て (148)
野菜作り (209)
やまのみえるいえ (75)
旅行 (238)
生き物 (104)
家作り (1)
地域の紹介 (32)
ゴルフ (162)
食事処(やまのみえるいえ周辺) (8)
その他 (14)

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QR

FC2カウンター