FC2ブログ
topimage

2014-04

富士山の裏側へ - 2014.04.30 Wed

会社員の頃のGWは休暇をとって休みをつなげて旅行に行ったものだが、北杜市に移り住んでからは子供が小学校に通っていることもあり、ちょっと出かけるくらいだ。
それで先週末に沼津に行ってきた。
目的は釣り。
山梨県には釣り堀がたくさんあるがたまには海釣り(堤防釣り)をしようということだ。

さすがに沼津には釣り場がたくさんある。
初日(土曜日)は静浦という港。けっこう賑わっていた。
0-P1080042.jpg

私達はちょい投げで何でも釣れればOKなのだが、全然釣れない。3人合わせて小さな魚が3匹。
時間帯が悪かったと反省し、翌日(日曜日)早朝(5時過ぎ)に静浦で再度挑戦。
入れ食いを期待したが、昨日以上にアタリは無く、3人合わせて1匹も釣れなかった。

今回は仕方が無いとあきらめかけたが、息子が別の場所で釣りたいと煩いので、宿をチェックアウトしたあと足保という港に行った。
ここはもう西伊豆である。海越しに富士山がきれいに見える。
0-P1080061.jpg

帰ってきて地図を見てわかったが、このあたりは富士山を挟んで北杜市の裏側にあたる。
北杜市から見る富士山は向かって左側の雪が多いのだが、こちらからは向かって右側に雪が多い。たしかに裏側から見た感じだ。
0-P1080073.jpg

さて、釣りはというと、手のひらサイズの魚が20匹ほど釣れた。
0-P1080069.jpg

釣りはど素人で仕掛けの作り方もよくわからないので、まあこんなもんです。
しかし、静浦でも足保でも多くの釣り人はカゴ釣りとかで遠投していた。
きっと大物(マダイ、クロダイとか?)を狙っているのだろうが、誰一人釣れていなかった。
かなりの人数の釣り人なのに、7~8時間で誰も釣れないのである。
これが普通なのか、釣れない日なのかよくわからないが、釣り人っていうのは気が長い人種だと妙に感心してしまった。


スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

hide

Author:hide
2011年3月、家族3人で山梨県の小淵沢町に移住しました。人生いろいろです。

facebook

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
生活 (271)
子育て (148)
野菜作り (209)
やまのみえるいえ (75)
旅行 (238)
生き物 (104)
家作り (1)
地域の紹介 (32)
ゴルフ (162)
食事処(やまのみえるいえ周辺) (8)
その他 (14)

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QR

FC2カウンター