FC2ブログ
topimage

2012-02

山梨県の日本一 - 2012.02.29 Wed

P1100931_convert_20120229230056.jpg

今冬は小淵沢も数年来の寒さだが、雪は少ないらしい。
しかし、今朝は久々の雪景色。通学もたいへんである。

ところで、山梨県で日本一というと何を思い浮かべるだろうか。
すぐに思い浮かぶのが富士山。富士山は静岡県にもまたがっているが、日本一高い山には間違いない。次に思い浮かぶのが、ぶどうの生産量。ネットで確認したところ日本一(全国の26%)だった。
それ以外というとなかなか思い浮かばないが、最近知ったのが、ケーブルテレビの加入率。加入率は86%で日本一だそうだ。何故加入率が高いかというと、アンテナで受信できる民放が2つしかないからなのだ。(日本テレビ系列とTBS系列)そんなにテレビを見ない私だが、これではやはり不便。やはりケーブルテレビに加入するしかないということになる。

そういうわけで、昨年の11月に新居に移ったときも当然のようにケーブルテレビに加入した。
しかし、都会であればアンテナを立てるだけでよいのに、ケーブルテレビは初期費用が10万円程度かかるうえに、その後も毎月利用料を払わねばならない。何だか損をした気になる。

1月のある日、妻がアンテナで長野の放送を受信できるらしいとの情報を入手してきた。小淵沢は長野県に近いので、長野の民放4局が受信できるらしいのだ。しかし、仮に受信できるとしても、もうケーブルテレビの契約をし工事をしたうえでテレビを見ているわけで、あとの祭りだと思った。

そんな折、ケーブルテレビの会社から電話がかかってきた。その会社の方によると、会社側の手続きのミスで、私はまだケーブルテレビに加入していない状態だという。これぞ神の思し召し。もう2カ月近くもテレビを見ていたのに、まだ加入していない状態とは。

このチャンスを生かすしかないと電気屋さんに相談してみたところ、長野の地デジの電波を受信できるかはかなり微妙で、小淵沢町の中でも場所によって状況が違うので、アンテナを立ててみないと何ともいえないとのこと。
うーんと考え込んだ末、勝負に出てアンテナを立ててもらったところ、受信状況がよいとは言えないが、何とか民放4局が映ったのだ。天候によって見えなくなる可能性があるとも言われたが、まあそのときはそのときだ。

こうして先週からケーブルテレビに加入しない少数派の山梨県民になった。
ささやかな得した話でした。

P1100917_convert_20120229230024.jpg


スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

hide

Author:hide
2011年3月、家族3人で山梨県の小淵沢町に移住しました。人生いろいろです。

facebook

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
生活 (271)
子育て (148)
野菜作り (209)
やまのみえるいえ (75)
旅行 (238)
生き物 (104)
家作り (1)
地域の紹介 (32)
ゴルフ (162)
食事処(やまのみえるいえ周辺) (8)
その他 (14)

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QR

FC2カウンター