FC2ブログ
topimage

2020-06

旅は続くよ - 2020.03.22 Sun

今回の旅の目的は九州の残り4県(宮崎、大分、佐賀、福岡)でゴルフをすることだった。
それを達成したあとは家(山梨県)に帰ることになる。
当初は北九州に滞在(2泊)したあとは、900km余を途中1泊して帰ることを考えていた。
しかし、今回の旅はあまりに快適なのだ。
こんな時期に旅行すること自体が不謹慎だと言われそうであるが、観光地も宿もとにかく空いている。
ここ数年この時期に九州や四国、中国地方を旅しているが、春休みシーズンなのでいつも宿を確保するのに苦労していた。
だから3人なのにベッドが2つしかない部屋にもよく泊まった。
ところが今回は和室か3ベッドの部屋がほとんどで2ベッドの部屋は1泊だけだ。
それに料金も安い。
どこの宿もキャンセルが多くて苦労しているのだろう、特別に安いプランを設けている。
久留米で2泊した駅近のホテルなどは、3ベッドの広々した部屋で簡単な朝食もついて、1泊7500円だった。
1人が7500円ではなく、3人分で7500円、つまり1人1泊2500円である。
予約したときは老朽化著しいひどいホテルを想像していたが、結婚披露宴もできるような立派なホテルで、たまたま某プロ野球球団の2軍が遠征で泊まっていたくらいだから、それなりにしっかりしたホテルである。

私にとっての快適な状況はもちろんウイルス騒動のおかげだ。
ウイルスについての考え方は人それぞれだから、国や自治体の対策に対する思いも人それぞれだ。
私も今回のウイルス騒動について私なりの考えをもっている。
それについてはいつかブログに書こうと思っている。
ただ、空いている宿に泊まり、空いている観光スポットを巡っていると観光産業の打撃が手に取るようにわかる。
私の旅行スタイルはゴルフばかりしていて人込みにはほとんど行かないので、感染リスク(うつるリスク、うつすリスク)はかなり小さいといえよう。
会社員が公共交通機関で会社に通い、多くの社員と仕事をする方がずっと感染リスクは高いだろう。笑
ならばもう少し旅を続けてみよう、そんな気持ちになってきた。
妻も息子も旅の継続に賛成だった、懲りない家族である。笑
それで今日は関門海峡にかかる橋を渡って北九州から広島の福山市に移動した。
少しずつたらたらと自宅に近づいていくつもりである。
1-IMG_4562.jpg

ところで、今日は私の云十一回目の誕生日。
お好み焼きでささやかなお祝いとなった。
1-IMG_4569.jpg


スポンサーサイト



宇宙の墓場 - 2020.03.20 Fri

九州をゴルフしながら転々と旅している。
今回の旅は急な話だったので宿の予約は旅しながらだったりする。
昨日の久留米までは概ね計画していたが、その後は白紙。
どうしようかと思案した末にあまり知識もない北九州にやってきた。
宿の最寄駅はJRの枝光という駅だが、全然聞いたこともない。

家族3人の旅とはいえこれも団体旅行なので、ストレスも溜まってくる。
昨年の春の旅では約1名が途中で一時離脱などという惨事もあったので、今日の午後は各自自由行動にした。
妻は小倉に買い物に行き、息子は映画「仮面病棟」の聖地巡りに出かけた。
人それぞれ興味のあることが違うもんです。
私は仕事がだいぶ溜まっていたので、宿で仕事をすることにした。

仕事を始める前に何気なく部屋の窓から外を見ると巨大な空き地が広がっている。
1-IMG_4498.jpg

何だこれはと調べてみると、スペースワールドの跡地と判明した。
スペースワールドはもちろん聞いたことはある。
たしか新日鉄(現在は日本製鉄に社名変更)が副業で始めたテーマパークだ。
調べてみると開業は1993年で2005年に経営破綻したあと、加森観光という業者が施設を買い取って事業を再開したが、2018年に閉園した。
事情は推測だが、土地を貸していた新日鉄と加森観光の関係が悪化したとのこと。
そのスペースワールドの跡地が広大な更地の正体だった。
宇宙のテーマパークだっただけに宇宙の墓場ってわけである。笑

最初にスペースワールドを運営していた新日鉄とは少々つながりがある。
私の大学時代の同級生のH君の勤めていた会社である。
当時新日鉄に就職したH君に何故新日鉄を選んだか聞いたことがある。
「産業のコメの座は半導体に奪われつつあるけれど、やはり鉄鋼産業は日本の産業の中枢を担っているからね。」なんてことをH君に言われた記憶がある。
たしかに大昔は「鉄は国家なり」と言われたこともある。
あまり国家がどうのこうのという意識の薄い私は、ふーんと聞いていただけだったが。
たしかH君が広畑工場に勤務の頃に遊びに行って工場の寮に泊めてもらったこともある。
それに、私の趣味である株式投資の記念すべき最初の投資は新日鉄だった。

ひょっとして八幡製鉄所も近いのではと思って調べたら、広大な空き地(スペースワールド跡地)の向こう側が製鉄所であるとわかった。
さらに開業(1901年)当時の本店社屋(官営八幡製鉄所旧本事務所)が世界遺産に登録されていることもわかった。
その建物は工場敷地内にあるので公開されていないが、見渡すことができる眺望スペースがあるらしい。
別に世界遺産オタクってわけでもないが、H君に次回会うときの話題になるかと行ってみることにした。

宿から10分ほど歩いてスペースワールド駅に到着。
1-IMG_4501.jpg

川崎市の向ヶ丘遊園駅のようにテーマパークは無くなっても駅名は残っているようだ。
改札前の柱にも世界遺産の宣伝ポスターがやたらたくさん貼ってあるからそれなりの観光名所のようだ。
1-IMG_4520.jpg
1-IMG_4514.jpg

指示に従って歩いていくと歩道橋にもこんな看板が掲示されている。
おお、いよいよだ。
1-IMG_4502.jpg

地下歩道を通っていくのだが、そこには簡単な説明もあってなかなかためになる。
当時はドイツ企業の指導により八幡製鉄所が建設されたそうである。
1-IMG_4504.jpg

地下道の先には入口があるはずだが、それらしきものがない。
あれっと思ってよーく見ると、通常は入口らしきところに柵があって、何と「コロナウイルスの影響で臨時休場しています」の看板が。
おいおい、駅前の看板には何も書いてなかったぞ、駅から10分も歩かされて結局休場ってわけかと少々憤った。
1-IMG_4506.jpg

やむなく駅に戻る途中でその建物がちらっと見えた。
おお、これが世界遺産か。
1-IMG_4511.jpg

スペースワールド駅に戻って確認してみたところ、改札内や改札のすぐ前の柱には休場(休業)のお知らせが掲示してあった。
1-IMG_4515.jpg

ほとんどの見学者は電車で来るのだろうが、周辺から歩いてくる人には全然見えないんだよなぁ。
所詮(元)官営企業とか公営企業は殿様経営体質が染みついているからこんな対応になってしまう。
私も公営企業に勤めていたからよくわかる。
顧客サービスの遺伝子を持ち合わせていないのである。
スペースワールドが2005年に破綻したのも当然のような気がしてきた。笑

骨折り損だったけれどよい運動にはなったのでよしとしましょう。
ちなみにスペースワールドの跡地は現在すぐ隣で営業しているイオンモールが再開発して2022年春にオープンするようです。


大宰府 - 2020.03.18 Wed

1週間前にフェリーで神戸から宮崎県に上陸し、大分県、熊本県、佐賀県と移動し、今日はいよいよ福岡県へ。
旅の疲れも出てきたので観光もせずにのんびりしようと思ったが、目的地(久留米市)の近くに太宰府市があるのを発見した。
太宰府市というからには当然あの大宰府天満宮もあるはずだ。
太宰府天満宮には行ったことがなく、私のイメージでは福岡市にある神社なので、えっと驚いた。(無知で恐縮です。)
1-dazaihu.png

せっかくだからと行ってみた。
このご時世だがそれなりの参拝客で賑わっていた。

大昔の私の大学受験の話。
私は湯島天神の近くに住んでいたので、湯島天神のお守りは持っていた。
高校の友人のN君は亀戸に住んでいたので、彼から亀戸天神のお守りをもらった。
そして、姉の友人が福岡県に引っ越したので大宰府のお守りを送ってもらった。
そんなわけで、天神様(菅原道真)を祀る3つの神社のお守りを入手して受験に臨んだわけだ。
その大宰府天満宮に時を超えて私はやってきた。笑
1-IMG_4468.jpg

げげげ - 2020.03.16 Mon

大分県を出て佐賀県の嬉野温泉へ。
カラオケや卓球、夕食バイキングが売りの宿に泊まった。
いつもは家族連れでにぎわっているのだろうが、このご時世でガラガラ状態。
カラオケもバイキングも心配性な人には無理だろうが、うちの家族はそのあたりは無頓着。
1-IMG_4453.jpg

家族でカラオケするのは旅行の時だけで年に1回あるかないか。
採点モードにして点数で競うが、私が優勝。
曲は「ゲゲゲの鬼太郎」、この曲けっこう高い点が出ます。笑


福沢諭吉の故郷 - 2020.03.15 Sun

今日は移動日。
途中別府の海地獄見物。
ここは昭和天皇のお気に入りで婚約前に彼女(皇后)を連れてきたとか。
1-IMG_4440.jpg

そして、中津市にやってきた。
ここはあの福沢諭吉の故郷だそうだ。
父親が中津藩の武士で大阪の堂島に赴任中に生まれたので、正確には生まれは大阪だが、翌年には中津に帰潘している。
宿の部屋から隣のビルの屋上に妙な銅像が見えたが、ひょっとしてこれは福沢諭吉像かもしれない。
諭吉は中津の英雄なのだろう。
1-IMG_4446.jpg

宿はスーパーホテル。
どの部屋もダブルベッドの上がロフトベッドになっていて3人まで泊まれる。
めちゃくちゃ狭くてホームレス状態なのだが、コスパがよいのでついつい利用してしまう。笑
1-IMG_4448.jpg




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

hide

Author:hide
2011年3月、家族3人で山梨県の小淵沢町に移住しました。人生いろいろです。

facebook

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
生活 (271)
子育て (148)
野菜作り (209)
やまのみえるいえ (75)
旅行 (238)
生き物 (104)
家作り (1)
地域の紹介 (32)
ゴルフ (162)
食事処(やまのみえるいえ周辺) (8)
その他 (14)

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QR

FC2カウンター